近畿経済産業局が推進するスタートアップ企業育成支援プログラム「J-Startup KANSAI」に、株式会社レスタスが選出されました

株式会社レスタス

lestas

こんにちは、関西スタートアップニュース編集チームです。

 オーダーメイド商品の制作・販売プラットフォーム「名入れ製作所」を運営する株式会社レスタスは近畿経済産業局が推進するスタートアップ企業育成支援プログラム「J-Startup KANSAI」支援対象企業の31社に選出されたことを発表しました。

■ポイント

  • レスタスが関西発の有望なスタートアップ 企業群を選定・支援するプログラム「J-Startup KANSAI」に選定

  • 同社のミッションは「世の中から無駄なタスクを一掃し、世界中の業務を効率的にしていく」、オーダーメイド商品の製作・販売を行う

  • 同社は名入れ商品EC事業のポータルサイト「名入れ製作所」の運営などを行なっている

今後も「Less(減らす)+Task(業務)」を実現していってほしいですね。「J-Startup KANSAI」への選定おめでとうございます!

====以下、PR TIMESから転載====

「J-Startup KANSAI」について

経済産業省はグローバルに活躍する企業を生み出すため、平成30年6月にスタートアップ企業の支援プログラム「J-Startup」をスタートしました。

「J-Startup KANSAI」は、経済産業省のJ-Startupプログラムの地域展開として、内閣府のスタートアップ・エコシステム拠点形成事業と連動して新たに展開するものです。

関西から全国・世界へはばたくスタートアップを生み出すために、「J-Startup KANSAI」として選定し、公的機関と民間企業が連携して集中支援を実施します。

関西発のロールモデルとなる有望なスタートアップ企業群を明らかにし、これらを地域で応援・支援する仕組みを構築することで、関西のスタートアップ・エコシステムの更なる強化を目指しています。

引用:近畿経済産業局HP(https://www.kansai.meti.go.jp/3-3shinki/JSK.html

■株式会社レスタス 概要

株式会社レスタスでは、世の中から無駄なタスクを一掃し、世界中の業務を効率的にしていくことをMISSIONとして掲げ、テクノロジーと独自のマーケティング理論を用いてオーダーメイド商品の製作・販売を行っています。

==================

PRTIMESで本文を見る

Share

ライター / 関西スタートアップニュース編集チーム

おすすめ