image7

【神戸・三宮駅周辺】法人登記OKなレンタルオフィス・コワーキングスペース6選

こんにちは、関西スタートアップニュース編集チームです。

神戸市は近年、米国のベンチャーキャピタル「500 Startups」と連携し、短期集中型起業家支援プログラム「500 KOBE ACCELERATOR」を実施するなど、スタートアップ・エコシステムの構築に力を入れています。これから、そんな神戸市での起業を考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、神戸市の中心的オフィス街である三宮駅周辺に限定して、登記が可能なシェアオフィス・コワーキングスペースをいくつかご紹介していきます!

<目次>

  • 120 WORKPLACE KOBE

  • 起業プラザひょうご

  • WAY OUT

  • fabbit 神戸三宮

  • BIZcomfort神戸三宮

  • WeWork三宮プラザEast

120 WORKPLACE KOBE

image2

引用元:https://120workplace.jp/

【概要】
120 WORKPLACE KOBEとは、兵庫県・神戸のビジネスシーンを牽引する三宮磯上エリアに位置する会員制レンタル・コワーキングスペースです。新しい刺激に溢れ、新たな発想を生み出すワークスペース、コミュニティーが、新しい時代を切り拓く事業化の共創を加速させます。ハンドドリップで一杯ずつお淹れするコーヒーの香りが広がり、居心地の良い空間をご用意してお待ちしております。(HPより)

【料金プラン】
- アドレスコワーキング会員 15,000円/月
- プレミアム会員(10名限定) 30,000円/月
- レンタルオフィス会員 90,000~153,000円/月

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://120workplace.jp/sp-price.html

【編集部コメント】
「120 WORKPLACE KOBE」は、新たな地域課題解決プロジェクトとして神戸市が取り組む「Urban Innovation Kobe」の発信地として、神戸新聞社が運営している施設です。神戸・三宮駅から徒歩8分と非常に好立地で、起業家向けの支援プログラムやセミナー、ワークショップなども頻繁に開催されているのが特徴です。

起業プラザひょうご

image5

引用元:https://www.kigyoplaza-hyogo.jp/

【概要】
起業プラザひょうごは、起業に興味ある人、起業したばかりの人たちを支援するために誕生しました。起業に向けたオフィススペースとしてだけでなく、みなさんのステップに応じた様々な専門家によるアドバイスやセミナー、起業仲間とつながるコミュニティで皆様の夢を力強くサポートします。(HPより)

【料金プラン】
- 基本料金 2,500/月×利用人数(登記には3,000円/月、住所利用には1,500円/月が別途必要)
- ワーキングデスク料金 5,000円~7,500円/月
- スモールオフィス料金 3,000円/月 × ㎡(相当)

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://www.kigyoplaza-hyogo.jp/facilities/

【編集部コメント】
「起業プラザひょうご」は、公益財団法人ひょうご産業活性化センターによって、起業の場や交流機能を備えた場を提供する目的で2017年10月に開設され、NPO法人コミュニティリンクが運営を受託しています。神戸・三宮駅からは徒歩10分。起業準備から事業拡大まで、適宜フェーズに合わせた起業支援が受けられるのが特徴です。

WAY OUT

image4

引用元:https://wayout.bz/

【概要】
人との交流が、自分を新たな世界へと導いてくれる。ひとつの出逢いが、これまでにないアイデアを加速させる。ここでの出逢いは、偶然であり、必然。次の出口への出発点になる。今のステージから飛び立ちたい、あなたの背中を応援する コワーキングスペース。(HPより)

【料金プラン】
- レギュラーメンバー会員 入会金5,000円
- フリープラン 一般15,000円/月,学生10,000円/月
- 平日デイプラン 一般8,000円/月,学生5,000円/月
- マンスリープラン 一般21,000円/月,学生15,000円/月
- 法人・団体プラン 要お問い合せ

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://wayout.bz/price/

【編集部コメント】
「WAY OUT」は、one knot trades株式会社が運営する、次時代を担う起業家輩出のために不可欠な、『インキュベーション機能を実装したコミュニティ』作りのためのコワーキングスペースです。神戸・三宮駅からは徒歩10分で、一般の方に比べて学生の方がリーズナブルな価格で利用できる点が特徴です。特に学生で起業を考えている方におすすめです。

fabbit 神戸三宮

image1

引用元:https://fabbit.co.jp/facility/kobesannomiya/

【概要】
fabbit神戸三宮は、神戸市役所の向い、フラワーロードに面した最上階のワンフロアに2019年7月5日オープン。各鉄道の「三宮駅」より地下道直結で天候に左右されず快適にお越し頂けます。 フリー席と個室を展開しており、フリースペースではセミナーや各種イベントにもご利用頂けます。 同施設が位置する神戸市中央区には、新幹線の新神戸駅と神戸空港があり移動を伴うビジネスシーンでも便利に利用頂けます。 「国際都市」神戸でグローバルに事業を展開するスタートアップ企業に適した施設となっております。(HPより)

【料金プラン】
- 初期費用 20,000円〜(住所登記にはが別途料金が必要)
- フリー席(シングルプラン) 12,000円/月(1名)

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://fabbit.co.jp/facility/kobesannomiya/

【編集部コメント】
「fabbit神戸三宮」は、国内外に施設を有するfabbit株式会社が運営するシェアオフィスです。2020年現在、国内23カ所、国外23カ所の施設と約10,000名の会員を有してしており、全国所要都市および海外拠点との連携や会員間の情報交流も積極的に行われています。2019年夏頃にオープンし、神戸・三宮駅から徒歩8分と立地もかなり良いです。

BIZcomfort神戸三宮

image6

引用元:https://bizcomfort.jp/hyogo/kobe/kobe.html

【概要】
神戸「三宮」駅より徒歩5分、三宮のほか元町や居留地エリアにもある全3拠点を月額10,000円で24時間365日使い放題!テレワーク拠点や作業スペース、打合せ場所をお探しの方に最適なコワーキングスペースです。全席約40席ほどあり、静かに集中できるサイレントブースや、会話・電話OKのブース、会議室をご用意しています。アルテリア回線導入で、インターネット環境重視の方にもおすすめの拠点です。(HPより)

【料金プラン】
- 全日プラン 10,000円/月
- 土日祝プラン 4,000円/月
- ライトプラン 2,000円~/月
- 固定席プラン 20,000円~/月
- 全拠点プラン 18,000 円/月
(登記には3,000円/月が別途必要)

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://bizcomfort.jp/hyogo/kobe/kobe.html

【編集部コメント】
「BIZcomfort神戸三宮」は、全国でコワーキングスペースを展開する株式会社WOOCが運営している施設です。24時間365日いつでも利用することが可能で、利用者のワークスタイルに合わせて細かい料金プランから選ぶことができます。好立地と低価格、どちらも両立させたい方にオススメです。

WeWork三宮プラザEast

image3

引用元:https://www.wework.com/ja-JP/buildings/sannomiya-plaza-east--kobe

【概要】
長きに渡り、製造産業の拠点(アシックスの発祥地)として知られる神戸。ネスレや P&G など国際的大企業が地域本部を構えるこの街は、あなたの次のベンチャーにとって理想的な場所と言えるでしょう。つながりや豊かなコラボレーションを促進する WeWork のシェアオフィスなら、たくさんの機会が待っています。(HPより)

【料金プラン】
要お問い合せ

※料金の詳細は必ずHPをご確認ください。
https://www.wework.com/ja-JP/buildings/sannomiya-plaza-east--kobe

【編集部コメント】
「WeWork三宮プラザEast」は、言わずと知れたWeWorkが運営するコワーキングスペースです。神戸・三宮駅から徒歩5分と立地も抜群。全世界で既に約53万人が利用しており、その巨大なコミュニティを通して多くの新しいビジネス展開や繋がりが構築されています。綺麗で洗練された空間で、他の入居企業ともコミュニケーションを取れる空間で働きたいという方にオススメです。

Share

ライター / 関西スタートアップニュース編集チーム